So-net無料ブログ作成
身だしなみ ブログトップ
前の10件 | -

なかなか使える [身だしなみ]

巷には、ファストファッションのお店がたくさんあります。

雑然と大量の商品が並ぶ店内は、けっこう混んでいるし、ハンガーに掛けられたニット
なんかは首まわりが伸びてしまったり、商品が安いせいか客の扱いも荒いようで、
ひっかけ傷があったり、品質的にもそれなりだという印象がありました。
店内も埃っぽくて入る気にならない。

なので今までは、たまーにシンプルなファストファッション・ブランドのセール品を、
失敗してもいいや、と、ネットで半額のさらに割引で買うくらいの利用でした。


それがふと先日、Z〇RA(ゾラじゃないよ)のHPを見て、好感触。
他のブランドに比べてまだ対象年齢がやや高めだし、見ればベーシックなものも揃って
います。部分的にモードな感じを取り入れるのにもよい。

HPの作りも秀逸で見せ方も上手く、なによりそのお値段のひときわ安いこと。
Z〇RAの創業者って、確か世界のトップクラスの大富豪なのよね、さすがだわ。


そういうわけで、あまりにお安いので、秋の洋服を買ってみたんです。

DSCN8017.JPGDSCN8019.JPG

BOXで届くなんて、なんかアがる[揺れるハート]
丁寧に梱包されて、小公女セーラのドレスの様だわ[ぴかぴか(新しい)]
ちなみに、店舗で買うと、ポイっとビニールか紙袋に入れられるだけ。

品物は店舗のモノとは別なのでしょう。ハンガーで吊っていた形跡はなくキレイ。

4990円以上購入で送料無料。返品も交換も送料無料。
非常に気楽にショッピングができます。



ただ、惜しむらくは、全体的にサイズが非常に大きいということ。

fastfashion3.pngfastfashion2.pngfastfashion1.png皆さんウチのつれあいより大きい[爆弾]

それもそのはず、着用モデル(女性)はみなさん178㎝以上。180㎝の人もいます。
Z〇RAはスペイン・ブランドなのに、サイズは北欧向け?スペイン人は小さいでしょ?

トップスなどは日本人の9号ならSサイズかXSですが、デザイン性のあるセーターなど
はSサイズからしか展開していなくて、めちゃめちゃ大きい。

パンツはモデルさんがクロップド丈でも、日本人が履くと普通のフルレングスね。
フルレングス設定のパンツなどは、遠山の金さんみたいなことになるでしょう(古い?)。
なので、ネットにある商品は日本の店頭に無いものも多いと思われます。
無料で直してもらえないだろうし、他所で丈を詰めたりしたら、商品より高くなる
ものね。


といいつつ、オーバーサイズ・セーターを一枚、初・購入。大きすぎるけど気に
入った[るんるん]
味を占めて、ネットで商品を吟味した上、実店舗でパンツを一本試着して購入。
パンツはさすがに試してみないと。

品切れしていたシンプルな長袖Tシャツが入荷したというお知らせメールが来たので、
後日また、一緒にセーターやパンツをネットで購入しました。

DSCN8021.JPGけっこう品質いいのよ

セーター他は非常に気に入りましたが、パンツが裏地もなくペラッペラ(値段が
値段じゃ)。基本、冬物でもボトムスに裏地は付いていないみたい。
前買ったパンツ(よく考えるとこれも裏地なし)はSサイズなので、私はZ〇RAでは
Sサイズなのか、と、注文したら、届いたパンツはブカブカで丈も中途半端。
ウエストのファスナーとボタンホールの縫製もやや問題ありなので、返品です。

これは、ネットのアカウントから返品申請をして、配送業者が引き取りに来てくれ
ますが、店舗での返品も可能。申し訳ないので、店舗に返品に行くことにしました。
ワンサイズ小さいものも在庫があるようなので、試してみよう。


品質はモノによりけり。安っぽいベロベロのものもあれば、なかなかしっかりした
モノもある。
基本的にすべて家で洗うことができるというのが何より。

大きすぎるセーターも、一回洗うとちょっと縮むんじゃないかな、と期待しています。
ニットなんかは消耗が早いし、これからはファストファッションで充分だわ。


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:ファッション

虫干し日和 [身だしなみ]

深く息を吸い込むと、のどがチリチリするくらい乾燥しております。

これは久しぶりに、ひと仕事しなければ。
数年ぶり(汗)の着物の虫干しをすることにしました。


と、言いましても、たくさんあるわけではありません。

DSCN8004.JPGDSCN8001.JPG
一応、浴衣や襦袢もね

これだけでも、たたんで仕舞うことを考えると気が滅入ります。


若いころは着物が好きだったけど、なにせひどく暑がりで体形の問題もあり、向いて
いないと諦めました。
今も街で、若いのに古着をうまく着ている人や、古典柄の豪華な振袖、粋な着物姿の
女性を見かけると、ついて行きたいくらい[ハートたち(複数ハート)]


ちなみに、身長170㎝の私。着物の残り布がこれっぽっち。

DSCN8002.JPGギリギリじゃないの

お得なようで、いやいや、巾着も作れませんわね。


nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

靴の修理職人さん [身だしなみ]

靴を大切に履くために、新調した時と、だんだん底が薄くなってきた時、靴底を貼って
もらいます。

しかし、ずっとお願いしていた職人さんが、お店をたたんでしまって困っていました。
駅前のチェーン店で断られた靴も、10年間放ったらかしにしていた靴も、
「全然修理できますよ。」と、引き受けてくれたし、お得意さんだからと、草履の修理
までしてくれた若いのに腕利きの職人さんでした。

チェーン店の靴修理部門では、「できない」と簡単に言うし、仕事が雑。
そして、すごく高額です。
3足分の靴底を貼ってもらって、1万円大きく越えたこともあってビックリ。



近所を散歩していて、すごく古い靴修理店を見つけました。
思い切って、職人のおじいさんにつれあいのブーツのムートンの足首部分の破れを相談
したら、キレイに縫って修理してくれました。底を貼るだけではなく、なんでもOK。
バッグとかでも直してくれそう。

IMG_0782.JPGいいとこ見つけた[るんるん]

やっと見つけた靴の職人さん。
なかなかのご高齢のようだけど、いつまでもお元気でいてほしいな。



そして、翌週の日曜日、修理した靴を引き取りに行ったら、
ちょっと外出していて、30分くらいしたら戻ります、とのこと。

せっかく来たので、少し待って、おじちゃんがいつの間にか家にいることを確認。


声をかけて、引き取りに来たむね伝えると・・・。





できていない。

電話しようとしたけど、名前と電話番号のメモも失くした。



・・・・・・・・。

誠実でまじめで謙虚な職人さんのイメージが、私の脳裏で音を立てて崩れ去りました。



3足預けて一足もできていない、メモも失くした、まさか、さっきの留守は居留守???

あーあ。


いや、待てよ。
仕事できない理由がなにかあったのだ。
インターフォンに出た奥さんが、具合が悪いのでここで失礼します、とおっしゃっていた。
奥さんが急病だったのかも。
できなかった理由があっても、人品卑しからぬお顔の職人のおじちゃん、言い訳なんて
しないのだ。
でも、メモは無くしちゃいかんよな。

申し訳なさそうに、来週なら必ず修理できているとおっしゃるので、なんともやるせない
気持ちで帰路についた。


翌週木曜日に修理ができた旨のお電話をいただいた。

やっぱりなにかあったのよね。
nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:ファッション

白いサボ [身だしなみ]

白い皮のサボ。
かなり前のバーゲン時期でもないある日、ひょこっと半額になっているのを目ざとく
見つけ、確か1万円弱で購入。
これが非常に使えるんです。

ワイドパンツに合わせても、ロングスカートに合わせても、足元がサボだと、ちょっと
モードな感じに。

足元にボリュームを持ってくると、バランスもよい。
シンプルなコーディネートに、カラフルなソックスを合わせても年中大活躍。

DSCN7664.JPGシルバーラメは出番多し
DSCN7668.JPG派手めも面白い
DSCN7666.JPG青はデニムに


汚れたときは、クリーナーでマメに拭く。
真冬でもアクセントになる、白というのがポイントです。
nice!(7)  コメント(10) 
共通テーマ:ファッション

コート見つけた(=゚ω゚)ノ [身だしなみ]

ずっと探し続けていたコート、やっと見つけました。

ひと目で、「これだ。」と、思ったけど、大きなサイズしかなく、支店間で同じデザイン
の小さい2サイズを取り寄せてもらいました。
一週間、ドキドキしながらもじっくり考えられてよかった・・・。

多少高くても、とは思ってはいたけど、セールで40%オフだというのに、私にとっては
すごいお値段でしたから(汗)。27歳の時に志ま亀で買った小紋と帯以来(着物は別か?)。

DSCN7568.JPG軽くコクーン・シルエットのひざ下丈

カシミアやアルパカより(多分)希少なリャマの毛でできたコートは、信じられない
くらい軽く暖かいんです。これぞ私の探していたコートの第一条件。

DSCN7572.JPG裏地は滑りのためだけど防寒も兼ねる

身頃は一重でボタンなし。袖は絹の裏地がついています。暑がりの私だけど、胴体以外は
寒い。マントでもいいかな、と思っていたので、羽織る感じで問題なし。
このところのトレンドのオーバーサイズは、中に厚手のセーターを着られるのがよい。
襟を立てて、ベルトをしてもいけそうだわ。

高くなかったコートでも20年着ていますから、おばあさんになっても着るぞー。

2013ペルー 087.jpg久々の登場リャマさん


nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:ファッション

負担をかけない装い [身だしなみ]

ずいぶん前、雑誌か新聞に載っていた槇村さとるさんのエッセイだったと思うけど、
それは、歳を重ねるにつれての、”身体に負担をかけない装いについて”、というような
内容の記事だった。

本当におっしゃる通り。

私も、軽くて暖かいコートを探して5年以上(長!・・・でも、もっとかも)。
お店で素敵なコートを見かけても、まず重さをチェック。たいていが、すっごっく重い。
カシミアで、少々高価でもいいから、と、腹をくくっても、私が買うようなお店の、
今の売れ筋価格の状況から、そういう贅沢なものは見かけない。


ダウンジャケットは軽くてよい。いっつも着てる。
でも、おしゃれとなると、ちょっと違うんだなあ。


今シーズン、よく見るライダースジャケットも、重さ・固さが気になる。
テロンとしたプリントワンピースに、ハードなブーツがいいな、と、思うこともあった。
これからどんどん身体の自由が利かなくなっていくのに、固いジャケットや重いブーツ
もいかがなものかと、手が遠のく。

なにせ、長く使おうという魂胆がありますので、すっごく先を見ています。死ぬまで
使うつもり。
きゃしゃなブーツならおばあちゃんになっても履けるけど、重いブーツはきっと辛いわ。

IMG_3039.jpgいつも秋に贈るお花

そういうわけで、まだ暑さの残るある日、55000円から868000円までの50着以上の
コートを見ました。
希望のデザイン・イメージに近いもので試着したのは、たまたま安い方から3着。
やっぱりもうちょっと素材のいいのが欲しい。
冬が終わるまでに見つけられるか、今年もダメか・・・。
nice!(6)  コメント(9) 
共通テーマ:ファッション

夏だけペデュキュア [身だしなみ]

マニュキュアってね、乾燥を防いで爪を保護し、強度を増すのでいいけれど、落とすときの
リムーバーで爪が痛むらしいです。
つまり、塗り替える時がダメージ。

ここのところ、もう指は塗っていません。面倒くさいし、アサリを洗えないし。

健康なピンクの爪に勝るものはなし。


でも、足は塗ります。

夏はオープントゥの靴やサンダル、草履で爪が見えますので、足だけは塗ってないとなぜか
落ち着かない。

そうはいっても、ネイルサロンに行くわけでもなく、セルフネイルで、しかも相当塗りっぱなしで、
なるべく塗り替える必要の少ない色。
足元だけに、ようく見ないと少々のことはバレません。

IMG_5210.JPG既に鼻緒の形に焼けています


今年初、ターコイズ・ブルーに塗って、それでは夏の旅に出かけてきます[飛行機]

nice!(7)  コメント(9) 
共通テーマ:ファッション

素人名人作 [身だしなみ]

山ぶどうのツルの籠バッグ、その後、あちこちで、ずーっと物色していました。


おや?


なんと、例のふるさと納税の返礼品に、山ぶどうのツルの籠を出している自治体がある
ではありませんか。

早速自治体に問い合わせてみると、
持ち手がビニールになっている、とか、ありもののハンドルを付けた、などの簡易な
ものではなく、プロではないが地元の名人が、伝統的な技にのっとって編んだもの、
とのこと。
そして修理にも対応してもらえると言います。

ふむふむ、それならよさそう。

山ぶどうの蔓のかご、ユニセックスな大き目が欲しい、なんて言っていたけど、
そういうものは10万円を下らない。土曜日、日本橋〇島屋で見た、一回り大きいさすがのプロの手によるものが、16万円なり
そもそも、籠バッグにそんな大枚をはたく気にはなれず、凝った編み方の最高級品など
は重いらしいし、さらに興味なし。

そんな私に、山ぶどうのかごバッグを手にする日が来るのやら、と思っていたところ
だったので、私にもってこいの展開じゃございませんか。



申し込んでから1か月半の5月末のある日。

DSCN7172.JPGDSCN7173.JPG
                     この質感、まさに国産山ぶどう[ぴかぴか(新しい)]

素人名人作、ゆがみもなんだか素朴でいいじゃない~~~[ハートたち(複数ハート)]

ちなみに、受注生産なのか、希望者がいると思っていなかったのか、私が申し込んで
から、この返礼品の写真は暗転、すぐ品切れになっていました[たらーっ(汗)]
米どころ山形の、忙しい田植えの時期に、地元の名人が役所に尻を叩かれて、寝る間も
惜しんで編んでくれたのでは。

つやが出るように撫でまわしながら、内側に古布で中袋を仕込もうか、なんて考える。
おっさんの手の脂がよいらしいので、つれあいにも撫でさせる

早速、初夏のいでたち(パウダーピンクT×白パンツ×ベージュ麻カーデッガン)に合わせ、仕事に
持って行ったら、かごバッグが浮くこともなくしっくりくる。
この落ち着き、風格はボッテガ・ヴェネタみたい?(おいおい)


ふとしたご縁で手にした籠バッグ、長く大切に使わせていただきます。


nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

刺し子の鼻緒 [身だしなみ]

愛用していた畳表の草履。以前ブログにも書きました。

普段の服装にも履いたり、海外に持って行ったりと、出番が多くとってもお気に入りの草履。
ゴム底タイプだから修理は効かず、鼻緒はまだ綺麗だったけど、つま先の畳部分が痛んで、
ダメになりました。

買ったお店は、デパートから撤退してしまい、その後、履物店や問屋街、あちこち探し回って
も見つからない。
浅草の履物店で代わりに勧められたのが、下駄の台に畳表が張られた草履で、25000円!
確かにステキだけど、いきなりの3倍価格に、いったん辞去しました。


あきらめきれず、ネット検索していると、見つけた!

履物屋さんのおじさんが言ってたように、耐久性の問題から、やっぱり同じタイプの草履は
新しく作っていないらしく、在庫の残るLサイズや男性ものはありました。

そして、新たに弱点であるゴム底を木にした下駄タイプが登場。
その中で、元々職人が釘を踏んでも安全なように下駄の底に割れ目を作った”八つ折れ”と
いう台(普通の下駄タイプもありましたが、底がしなって歩きやすそう)を選択。
完成品の中に好きな鼻緒の柄がなかったので、気に入った鼻緒を選んですげてもらう
ことにしました。

下駄の底にもゴムが貼ってあるので、クッション性もあり、鼻緒のすげ替え可能。
底自体に高さがあるので、前回ダメにしたつま先部分の畳が傷むのも少し軽減できそう。
横から見たら、底が割れていてちょっと不思議な姿なのだけど、充分[黒ハート]

DSCN7115.JPGじゃ~ん!刺し子の鼻緒


甲の高さや指の長さなど、足の詳細情報をフォームから送れば、鼻緒の位置や強さも
調節可能!素晴らしすぎる[ハートたち(複数ハート)]
うすっぺらい私の足に合わせて鼻緒をすげてもらいました。
これでガンガン歩けるぞ[足]

(有)斎藤履物店で、台5,000円+鼻緒1800円(税抜き)。香川県のお店[ぴかぴか(新しい)]
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:ファッション

6000円のイニシャル [身だしなみ]

母が遺した真珠の首飾りを持って帰ってきました。

ドバイで買ったミキモトの首飾りは、アラブ諸国ではゴールドが好まれるため、クラスプ
(留め金)がゴールド。弔事には使えないから、おしゃれ専用ね。

早速手に取ると、糸が5mmほど伸びてしまっていることに気付きました。

通常、デパートなどで糸替えをしてもらうと、3000~5000円(あるいはもっと)ほどかかると
聞いたけど、銀座のミキモトに持って行ったら、糸替えは無料!
さらに、クラスプも洗浄してくれると言います。
こういうのをサービスと言うのね。好印象[揺れるハート]


ところで、イマドキのミキモトの首飾りには、”M”のチャームが付いています。
”M”は私のイニシャル、糸替えのついでに、このチャームを入れてもらいました。
浮いた糸替え代分、6000円のイニシャル。

IMG_4637.JPG税込6480円でございます

これは、他の真珠の首飾りも含めて、いつか姪っ子たちのものになる予定。
あの子たちのイニシャルじゃないけど、まあいいか。

nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:ファッション
前の10件 | - 身だしなみ ブログトップ