So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

LCC機内持ち込み手荷物 [旅 外国]

LCCもすっかり往復や片道利用で8フライト目。
専ら台湾や香港などの近場行き専用で、片道ずつ違う会社の利用ができるのが便利。
東京発はバニラエア専門。



当日、いつものように、機内持ち込み荷物のみなので、チェックインをして通り過ぎよう
とすると、係の人に止められて荷物の重さを量るように指示される。
何度も利用している規定サイズ以内のキャリーケースなのに、これは重量オーバーだ、と
言う。
なにやら、10月末に規定が変わったらしく、手荷物は合計7キロまででないとダメとの
こと。

うーむ、それは解せない。


全日空のゴールドメンバーだと、ひとり20キロを3つ預けられるのに、たとえば
ヨーロッパ旅行でも二人で機内持ち込みサイズのキャリーバッグひとつと布製バッグ
をひとつしか持たない私たち。
割引があってもよさそうだけどそれでも運賃は同じ。

その点、少ない荷物量で格安料金だからLCCを利用していたのに、実質値上げのような
ものじゃないの、と頭にきた。



IMG_1768.JPG桜島も怒ってます[むかっ(怒り)]

結局、あちこち荷物を移したりして、堪忍してもらったんですけどね。


そういや、エミレーツに乗った時、イミグレを過ぎてから、あんたの荷物が大きすぎる、
と、取り上げられて、荷物入れに入れられたことがあったな(機内は大荷物な人だらけ)。
おかげでモロッコ到着後、荷物が全然出てこなくて、余裕で乗れるはずの長距離鉄道にも
乗り遅れ、えらい目に遭った。

我々の旅は到着後のフットワークにかかっておりますので、飛行機を降りたら出口に
一直線。次の行程がまだまだ待っています。
なので、こんな些細なことで目くじらを立てているわけでございます。


まあね、いい歳なんですからもうLCCに乗らなくてもいいんじゃないの、ってことなん
ですけどね。ついつい、一回の運賃で二回行けるよ、なんてね。

ちなみに復路、関西空港行きのピーチアビエーションの機内持ち込み手荷物は10キロ
まででした。やっぱり関西ベースのLCCは話が分かるね。

nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

台北で水餃子ランチ [旅 外国]

12:00過ぎ、LCCで桃園空港に着き、初めてMRTで台北駅までアクセス。
空港バスよりちょっと運賃は高いけど、渋滞も関係なく急行で35分ほど。これは早い。

MRT台北駅は端っこにあり、構内をけっこう歩く必要があると聞いていたわりに、大した
ことなかったです。



目指すは水餃子の店『豪季水餃專賣店』。

IMG_1777.JPGIMG_1772.JPG

なんと、前回泊まったコスモスホテルから徒歩30秒。なぜ気づかなかったのか。
ピーク時間を過ぎているので、並ぶ必要もなく入店できました。

入り口付近で、システムを理解するまでまごまごしていると、例によってお食事中の
お客さんが席を立って来て教えてくださる。ありがたや。

オーダーシートに希望商品とテーブルナンバーを記入してカウンターでお店の人に渡して
お支払いで完了。お料理を待ちます。

IMG_1774.JPGIMG_E1775.JPG

プレーン水餃子(50元=200円)とエビ水餃子入り酸辣湯(90元=360円)が来ました[黒ハート]

モチモチで美味しい[るんるん]

台湾の酸辣湯は仕上げにお酢をかけるのか、食べ始めはすごく酸っぱいけど、こちらも
そうだった。中のエビ餃子がプリップリでこれまたウマイ。


すっかりお腹がいっぱいになり、台東に向かうべく、松山空港へ向かいます。


nice!(6)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

久々の大吉 [気になること]

あけましておめでとうございます。

今年の初もうでは、神戸の三宮にある生田神社。
紀香が結婚式を挙げた(そしてすぐ失敗した)、あまり印象の良くない神社なのですが、
2日の夜にお参りしました。

おみくじを引いたら、もう、いつぶりだろう、ってくらいの久々の大吉。

IMG_2047.jpg一番も縁起が良い

額田王の歌も好き。三角関係の歌だけど[たらーっ(汗)]


そんな出にくかった大吉をいただいて、とてもうれしいお正月になりました。

nice!(6)  コメント(11) 
共通テーマ:地域

高雄から神戸へ [家族]

明日から、毎年恒例の帰省ツアーに出発します。

今年は、双子の姪っ子が大学受験のため、二世帯住宅の私の実家へは帰省自粛。
基本、姉のところでお世話になるので、お正月気分でペースを乱すといけないし、
元旦から模試もあるらしい。


しかし実家を省くと、非常に身体が楽なんです。
実家に行けば、それはもう季節労働者級ですから。娘っちゅーのは、嫁いでも大変です。

DSCN8070.JPG大仕事終えました


さて、年末はまず台湾の地方都市に。
今回は、台東~墾丁~高雄を回って関西空港に戻り、つれあいの実家へ、という旅程。


年が明けましたら、少々お時間を頂戴しつつ、旅のことをお伝えしたいと思います。



今年はどんな年だっただろう・・・。
思い返せば、大きな問題もなく過ごしてこられた。
あ、雇止めされたな。そんなことは、小さなことか。
もう、健康でありさえすればいい。毎年言っているけど。

時が流れるのがこんなに早いのは、歳のせい?
無為に過ごさない様に、と、心がけるけど、何もできずにまた年が明ける。



みなさまも、2018年もつつがなく、”健康で機嫌よく”一年を過ごされますよう。
また、来年、お目にかかります日まで・・・。

旅先でアップするかもね~(*´з`)ノ
nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

乳がん検診と牛乳 [気になること]

今年の2月に受けた人間ドックで、乳がん検診と婦人科検診で3か月後に要・再検査。
乳がん検査はマンモグラフィとエコー。
そして、婦人科はクリアだったのだけど、乳がん検診はまた6か月後に再検査。
異常はないだろうということだけど、見逃されることも多い乳がん。
検査は念入りに、と、いうことでしょう。


この歳になったら目も見えなくなるし、白髪も出てくるし、あちこちガタもくるって
もんですよ。毎年毎回、すんなり異常なしでいくことがありません。



人間ドックって、歳をとると、どこかしらに異常がみつかり、要らぬ検査を受ける機会
が増えるから、年に一度が適当だと聞きました。


ところで、乳がん検診の再検査を受けたころから、牛乳を飲むのを止めたんです。
厳格ではないけど、夏季は毎朝200ccほど飲んでいたのを止めました。

人間の成長期には牛乳のカルシウムが必須だけど、大人になったら、野菜や魚介類など
の食品で摂取すればよいとか。

大人になっても乳を飲むのは人間だけ、と。

そういわれてみればそうね。
なにより、乳がんや前立腺癌にリスクがある、という情報も。

この手の話は、あっちをとればこっちが立たず、で、牛乳にはがんのリスクはあるかも
しれないが、メリットも多い。小魚や海藻などと違い、手早くカルシウムを採ることの
できる便利な食品だもの。

友達の母親は、ガンを患ってから、白い食品はすべて食べない、という極端な行動に出た
そうです。
命に係わる問題ですから、ご本人の好きなようにすればいいと思いますが、牛乳だけで
なく豆腐までも。これは豆腐好きの私には無理だな。

DSCN8060.JPG発酵食品は積極的に採りたい

さて、牛乳を半年絶って、貧血だとか便秘だとか疲れやすいとか、体調にまったく変化は
見られません。じゃあこのままでいいか、夏場の低温殺菌牛乳を買うのも負担だし、ね。



今月受けた6か月後の乳がん検査は、エコーのみでした。
結果は異常なし。
再検査をやっているうちに、3か月後にはまた年に一度の人間ドックです。
nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:健康

美味しいお味噌 [食べる・呑む]

ふるさと納税がご縁で、群馬県の美味しいお味噌醸造所を知りました。

DSCN8067.JPG箱を開けるとお味噌の香りが!

スーパーで買うしか発想のなかったお味噌が、こんなに奥深いものとは。
保存しているうちにだんだん熟成して、コクが増していくよう。
頂いたお味噌が無くなってすぐ、電話で注文しました。

ところで、初めての注文の際、お味噌2キロほどを購入するのに、送料は仕方ないとして、
箱代324円も取る、っていうんですよ。
その時は仕方ないかな、と、思ったんですけど、今回は会社の友達と一緒に、合計5キロ
のお味噌代金4000円に対して、送料+箱代+クール代で1420円になる、と、前回の発注時
からさらにアップ。

普通、送料は一律だったり、高額になれば送料が無料になったりするところ、注文が多く
なると送料もアップするわ、やっぱり箱代もとるわ、商品代金以外のコストが高くなる
一方って、どうなんですか?


それでね、関西人ですから、交渉したんです。
(そもそも、関西の商売人はこんな高額送料や箱代をよう請求しませんけどね)

「贈答品ではないので、リサイクルの箱でもかまいません。商品代金に対して、送料
や箱代が高すぎるので、友達に請求しづらいです。」ってね。

つれあいに話すと、
「そんなこと言う客は初めてやと思うで。」
って、言うんですけどね。


結局、お店には却下されました(*´Д`)。

まあ、相手は商売センスが全くない、悪気のない田舎の職人さんでしょうから、品物も
素晴らしいし、今回は買うことにしました。


朝一番に注文と振込を済ませても全然返信がないので、スパムメールにでもなったかと、
午後、再度違うアドレスからメールすると、

「朝から作業が忙しかった」(味噌の仕込みの時期なのでしょうね)
「お金関係は先代が担当しているため入金が確認できない」(いつまでも現役けっこう)

などと言い訳をしつつ、夕方やっと、注文受理の返事を送ってくれました。


「HPとか作ってる場合とちゃうで。」
と、突っ込みたくなりますが、全国展開しようとか、大儲けしようとか、そんなお店じゃ
ないんです。

五反田にある古い味噌店(全国の味噌を取り次ぐ代理店)に比べると、お味噌の価格も
半額に近い。製造元ですものね。
HPも販売のためと言うより、品物の紹介をしているんです。

DSCN8066.JPG箱、探してくれたのね

同額程度の消費税を忘れていたため、文面では断られたと思っていましたが、リサイクル
箱で送ってくださいました。

DSCN8069.JPG”なめ味噌”といいます

この、なめ味噌がめちゃくちゃ好み。
塩分はさほど強くなく、まろやか。生野菜に付けていただきます。

こうじや徳茂醸造舖

nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

ワックスはがし [気になること]

入居時、賃貸住宅のフローリングの床には、汚れや傷防止のためにワックスが塗られて
いました。

築15年にもなれば、ワックスがところどころ剥げてきて、汚いのなんの。
どうにかならんか、と、ネットで調べると、ワックスをはがす業者がいて、費用は高額。

そうでしょうよ、その汚れと化したワックスは、家庭用洗剤で拭いたりしても取れない
んです。強力洗剤と男性の腕力を用いないと。

DSCN8062.JPG綺麗なところはワックス除去済み

東急ハンズにもワックス除去洗剤があったけど、近所で手に入れたこちら。

DSCN8064.JPGワックスはがし時は薄めず使用

洗剤を手に入れたら、次は男性の腕力 ⇒ つれあい(爆)。


いえいえ、もちろん私も加わります。
強い洗剤ですので、ワックス除去後は水ぶきで2~3度しっかり拭き取れ、とあります。
汚れの取り残しも含めて、水ぶきもけっこうな力が要ります。

苦労のかいあって床はすっかりピカピカ、ふたりで(手を取るように)喜ぶ。
今後は、日々のお掃除も、やる気が出るってもんです。

ワックスをはがしても艶があります。ワックスなんてかける必要あるのでしょうか?

ちなみに、翌日、つれあいは筋肉痛になっておりました。
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:住宅

いりこの作業 [食べる・呑む]

だしいりこの作業をいたします。

今回は近所のスーパーで買ったもの。
お腹も割れておらず、比較的状態がよさそうだったので2割引きに釣られて。

DSCN8051.JPG瀬戸内海産です

五島列島で買って来たものや、同じ瀬戸内海産の値の張るものに比べると、頭の中骨や
ワタがとれにくかったり、臭みがあるような。
少しずつ使うものだから、やっぱりいいものを買った方がいいね。

DSCN8052.JPGDSCN8053.JPG

頭からもいい出汁が出るそうです。
えらと三角の中骨を除いて、出来上がり。

ふむ、捨てようと思ったワタと中骨。結構な量です。
もったいない・・・・・、これは堆肥にしよう!

塩分があるので、まずは塩抜きしたほうがいいな。

DSCN8054.JPG出汁が出そう・・・

DSCN8055.JPG捨てるところナシ!

リサイクル用土にまぜて、春の園芸活動に生かしましょう。[かわいい]

DSCN8057.JPGDSCN8059.JPG
                      紅葉も終わり、冬越し準備のトケイソウ

nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

リトアニアの名物お菓子 [家族]

姪っ子たちの大好物のバームクーヘンを、クリスマス前に届くように手配しました。

バームクーヘンといえば、リトアニアの名物お菓子「シャコーティス」。
旅先で甘いものをほとんど食べない私たちですが、珍しい形なのでいただきました。

DSCN7955.JPGコーヒータイムにひとかけ


作り方は、バームクーヘンと同じだけど、焼きながら強く回して遠心力でツノを立たせる
みたい。よく考えたらすごい話だ。

焼きあがるとツリーっぽくて、クリスマスにぴったり[クリスマス]
日本リトアニア友好協会のブログに詳しい記事がありました!

夏の旅行の際、ビリニュスで小さな箱入りシャコーティスを、お土産にたくさん買って
帰ったんです。
なんかね、形にインパクトがあるので、「うわ~!なにこれ~?」って、反応はよかった。
しかし、味はクラブ〇リエのバームクーヘンに及ぶべくもありませんので、姪っ子たちを
はじめ、誰も美味しかったとは言ってくれなかった・・・。

お店で食べたものは、パサついてはいたものの、まあまあだったんだけど。

nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

浦和の骨董市 [骨董生活]

先週、毎月第四土曜日開催される、浦和宿ふるさと市に行ってきました。

7時から始まるようで、骨董市は朝が勝負。
せめて9:30くらいには浦和駅に着くように、出勤日と同じ出発時間に出発しました。

行ってみてびっくり。浦和の調(つきのみや)公園で開催中の骨董市はとても大きな規模
でした。

テンション上がる~[グッド(上向き矢印)]

IMG_1677.jpgあら?紅葉が綺麗(気付かなかった)

IMG_1683.jpg暖かく絶好の骨董市日和

IMG_1681.jpg2時間ほど滞在しました


あちこちの骨董市に出かけた経験から、私の場合は、規模が大きい=収穫物が多かった、
ということはありません。
骨董市が開催されるエリアによって、それぞれの骨董市の特色もあります。
武具が多い、とか、古い手紙やはがきが多いとか、仏具が多いとか。
その骨董市との相性によるところが大きいと思われます。

浦和宿ふるさと市は、全体的に価格帯も高くなく、幅広いジャンルのものが売られて
いました。一般的な古い器の他に、西洋アンティークも少々、古い着物が多めでべっこう
や石のアクセサリーの専門店もいくつか見かけました。

後は、雑貨、そんなに古くない安価な食器のお店があったり、ストーブの専門店も
あったな。


でもね、収穫物はなし。

気になったのは、
ボリビアの織物(馬の背あて?)⇒椅子の背あてに加工済みだったので、使いづらい ブリキのバケツ⇒取っ手の木が割れているし、穴が心配 単品の英国製のティーカップとコーヒーカップ⇒マグカップしか使わない

探していた、泯兵焼や九谷焼の小皿は見かけなかった。


結局のところ、お金と場所の問題から、もうステキだからというだけで、手当たり次第
に買えないんです。
同じようなモノが家にありますよ、ってことです。
亡き母を連れて行っていたら、爆買いしていただろう。そのあたり、お構いなしなので。

そうそう、まずは、実家に放置されている、母が集めた古い食器を回収することを思い
つきました( ˘ω˘ )。
裁縫の糸切りはさみとか、鰹節削り器とか、ほかにも・・・。

nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -